魚類飼料 発酵大豆糟の低温乾燥テストとご利用者様の声|低温乾燥機・食品乾燥機のサンエー技研

  • TEL.0276-55-5281
  • 【営業時間】9時~18時【定休日】土・日・祝日

乾燥事例

その他

魚類飼料 発酵大豆糟の低温乾燥テスト

  • before
  • after

大豆糟(味噌と同様な物)の低温除湿乾燥のテスト依頼を頂きました。

大豆の搾りかすを発酵させたものをサケやマスの飼料として使用する為にドライフード化します。

熱風乾燥の方が早く乾燥出来ますが、良い菌を活かすために低温乾燥を選択されました。

ただ、弊社としては冷熱兼用をお勧めしています。殺菌と仕上げ乾燥を兼ねて、終了1~2時間程行います。

テストは良好との事です。今後、実際に魚に与えてみて効果を確認する工程になります。